ブログ

5年生の様子

晴れのち曇り 3年ぶりの持久走大会!!

29日に、持久走大会が行われました。天気が心配されていましたが、雨も降らずにちょうど良い気温で走ることができました。

試走を2回走って、自分なりのイメージが掴めた子ども達。「あの子に着いていく!」「絶対入賞する!」「タイムを縮めたい!」と、それぞれが目標をもって、やる気は十分です。

 <5年男子>

 

<5年女子>

 

 

目標を達成できた子、悔しい思いをした子、様々な思いを持って持久走大会が終了しました。来年に向けて自分はどう頑張りたいか、しっかり振り返りまでできました。6年生になったらどんな走りを見せてくれるのか、楽しみです。

美術・図工 自分の思いを絵に表しました

11月21日より、校内図画展が始まりました。

 

5年生は、『心に残ったあの時あの場所』というテーマで、夏休みにあったことを中心に絵を描きました。

みんなそれぞれが自分の思いを持って、絵に表すことができました。どんな構図にしようか、色をどんな風にしたら綺麗に塗れるか、どこに自分を描こうか・・・たくさん考え、丁寧に仕上げることができました。

 

<1組>

 

<2組>

 

12月2日(金)までの間、各教室に飾られているので、ぜひご覧ください。

音楽 みんな知ってる最新曲!

11月18日(金)の朝、音楽集会がありました。出席停止者が少しずつ増えてきた状況なので、リモートでボディーパーカッションをしました。

 

曲は、ワンピースの『新時代』でした。

始まる前から、「曲はワンピースがいいなぁ」「そんな新しい曲じゃないでしょ!」と話していた子ども達でした。ワンピースだとわかるとみんな「やったー!」「楽しみ!」とテンションが高くなっていました。

<1組の様子>

 

<2組の様子>

 

みんなしっかり音を出して、音楽集会を楽しんでいました。とても上手にできました!

晴れ 走りきりました!!

持久走大会の練習が始まっていて、子ども達は張り切って走っています。

今回大会に向けて、試走をしました。3年ぶりの持久走大会なので、子ども達も少し不安な気持ちもありつつ、わくわくな気持ちもあるようでした。

 

この日は天気も良く、雲1つなく気温もちょうど良い持久走日和でした。

 

6年生と合同に試走が行われましたが、どの子も一生懸命歩かずに走っていました。

<5年女子>

 

<5年男子>

 

前回より順位の上がった子、納得のいくタイムで走れなかった子、もっと速く走れたと嘆いていた子、みんな思うことはありますが、今回の走りを次回に活かせるように来週からの練習も頑張ってほしいです。

鉛筆 いよいよ後半に・・・

5年生の総合的な学習では、防災について勉強しています。たくさんの方々の協力もあり、5年生は防災についてたくさんのことを知ることができました。自分たちだけの知識にするのではなく、その後どうしたらよいかを後半は考えます。

 

プロジェクトのテーマは、「みんなに防災のことを詳しく知ってもらうにはどう伝えればよいか」です。そこで、みんなに知ってもらえるように、パンフレットを作ることになりました。

それぞれ自分の願いを考え、同じ考えを持っている子を探してチームを作ります。

 

チームが決まったら本格的にパンフレット作りになります。後半は今まで学んだ知識を活かす時間なので、自分たちの知識を存分に発揮してほしいです。

音楽 一生懸命頑張っていました

音楽の授業で、合奏をする授業があったようで、「先生見に来てください!」と言ってくれた子がいたので、少しだけお邪魔させてもらいました。

他の授業を見ることはあまりないので、どんな様子なのか楽しみでした。

 

子ども達は、一生懸命それぞれの楽器を練習していました。分からない子がいたら、違う子が教えてあげたり、「合わせようよ!」と積極的にみんなをまとめている子もいました。どの先生に教わっても、元気いっぱいな5年生のままで安心しました。

<1組の様子>

 

<2組の様子>

 1組・2組とも上手に合奏できました!素晴らしかったです。この調子で、クラスで協力して取り組む姿勢を身に付けていってほしいです。

ピース 自分で気付いて、みんなに知らせる。

5年生は総合的な学習の時間において、富岡市の防災について学んでいます。

11/2(水)には防災教室があり、実際に防災士の方が来てくださり、子ども達へ防災の大切さについてお話をしていただきました。

 

地区ごとに分かれ、事前に自分たちで気付いたことをまとめておいたシートを使い、改めて付箋に書いてまとめました。自分以外の友達の考えも見ることができ、気付きの多い時間でした。

 

その後、各地区ごとに自分たちの気付いたことを発表しました。どの子も、はっきり周りに聞こえるようにしっかり発表することができました。自分の意見を大勢の前で言えることがとても素晴らしいです。

 

最後は、新聞紙でスリッパを作りました。意外と簡単に作れる物なのです!「家族の分にはあと何個必要だろう?」「妹の分も作りました!」と、自分以外の家族のことも考えている子がいて、とても優しい子達だなと思いました。最後には、自分で考えて工夫してスリッパをアレンジしたようで、「こうしたら脱げないスリッパができます!」と言っていた子もいました。

 

災害時は、自分だけが良ければいいわけではありません。家族はもちろん、近所の方との協力も大事です。今回の防災教室での気付きを、自分たちから発信し、周りの人たちに伝えていってもらいたいと思います。

にっこり 来年に向けて・・・

先日行われた陸上記録会では、5年生から7名の選手が学校の代表として出場しました。

その中で、上位6位に入ると賞状が授与されます。

10/25に行われた学校の「表彰朝礼」では、5年生4名が賞状を受け取りました。

 

5年生4名のうち、県大会には2名が出場します。それぞれのクラスで、「頑張ってね!」と応援の声がたくさん聞こえました。

ただ、賞状をもらったものの、記録に納得がいかずに悔しい思いをしている子もいました。「県大会出たかったな・・・」と口にしていました。

ですが、5年生は来年もう1回チャンスがあります。今回悔しい思いをした子達も、来年に向けて前向きな気持ちになってくれています。「来年こそは県大会いくぞ!!」と気合い十分です。

また、その姿を見た他の子ども達も、「来年は自分も陸上記録会出てみようかな」とつぶやく姿も…。

前向きな気持ちが違う子に伝染していて、とても素敵だなと思いました。

 

 

来年は、今回出場した7名を中心に、一ノ宮小学校の代表として、陸上記録会を盛り上げてくれることを期待しています。

興奮・ヤッター! ジャンプ!ジャンプ!!

現在、5年生の体育では、走り幅跳びとマット運動をやっています。

 暑さもなくなり、少し涼しいくらいの気温になってきました。

 

走り幅跳びは、授業回数が少ないので子ども達もたくさん練習しようと頑張っています。自分との勝負ではありますが、中には「勝負だ!」と、友達と記録の勝負をしている子もいます。

<1組の様子>

 

<2組の様子>

 

体育館での体育も、マット運動も久しぶりなので、「この技どうやるんだっけ?」「難しい!」と友達と教え合いながら楽しそうに活動する様子が見られました。

 

<1組の様子>

 

<2組の様子>

ピース お米を炊きました!

家庭科では、【食べて元気!ご飯とみそ汁】という単元が始まっています。ここでは、ご飯を炊いたり、お味噌汁を作ったりすることを学びます。

 

感染症防止のため試食はできませんが、作るということを体験しました。お米をとぐのも炊くのも初めてという子もいましたが、みんな真剣に頑張っていました。

実際に触って、水につける前とつけた後の感触を確かめていました。

<1組の様子>

 

<2組の様子>

 

あと片付けまでバッチリでした。

ぜひ習ったことを家でも実践して、美味しいお米を炊いて家族にふるまってほしいです。