学校概要

■ 学校概要

 一ノ宮小学校は、富岡の中心部から西へ約3キロ、「一番初めは一ノ宮」とうたわれ、市の始まりとされる上野一ノ宮に位置しています。本殿が国指定重要文化財となっている貫前神社の門前町として発達してきた所にあり、校区内にはこの貫前神社(創立西暦531 年)を筆頭に、板葺き民家で日本一古いとされる旧茂木家住宅(国指定重要文化財・1527年創建)などの歴史的建造物が多く存在するとともに、堂山古墳、太子堂塚古墳などの古墳や石碑石仏などの遺跡もあちこちに見られます。また昔ながらの歴史的・伝統的行事もよく継承されており地域の歴史学習には事欠かない学校であります。

 本校では、進んで学び、人間性豊かで、たくましい児童の育成を目標に、互いに認め合い、高め合いながら、基礎・基本の一層の定着を図るとともに、学んだことが役立つ喜びを実感させることで、継続した学習意欲を醸成し、より一層の「確かな学力」の向上を目指しています。

 ■児童数(R04.04.08)

 1年 34人  2年 42

 3年 43人  4年 56人

 5年 41人  6年 66人

         計  282 人