新着
今日の午前中、ゆめ組・そら組の子供たちが西中学校を訪問しました。 西中学校では、先輩の皆さん方に、校内施設の案内や交流授業を企画していただきました。 体育館では、みんなで「だるまさんがころんだ」でリラックス! 小学生にとっては、中学校の様子を知る、たいへんよい機会となりました。  
西中校区の4校(西中・吉田小・丹生小・一ノ宮小)の代表児童・生徒による、「いじめ防止子ども会議」が、西中学校で開催されました。 西中生徒会役員の好リードのもと、各学校でのいじめ防止の取組紹介や、グループに分かれての話合い(いじめが起こらない学校づくりについて)を行いました。 この成果を各学校に持ち帰り、皆が安心して楽しく通える学校や校区をつくっていきましょう。  
先週から本校でボランティア活動に取り組んでいる高校生3名。 昼休みの校庭では、子供たちに囲まれてしまうほどの人気者です。 母校でのボランティアも20日まで。小学生との心の交流を深めてもらえればと願っています。
5時間目に不審者侵入を想定した避難訓練を行いました。  子供たちは「不審者に声をかけられた時どうしたらよいのか?」、富岡警察署の方にご指導いただきながら、体験し、みんなで考えました。そして、その時の合言葉は、「いかのおすし」です。    いかない、のらない、おおごえをだす、すぐにげる、しらせる  スクールガードリーダーからは、「いざという時、大きな声を出すには、普段から大きな声を出せる練習をしておくとよい。」とお話がありました。心がけとして、挨拶、返事を大きな声ですることです。    
国語の「すいせんします」の単元で「6年生を送る会」で、どんな遊びをするかを話し合いました。事前に自分の考えがよく伝わるように、スピーチの原稿作りにも励みました。自信をもって意見を伝え、友達の考えをしっかり聞くことができました。  
富岡市の生涯学習フェスティバル(まなびのつどい)で、ボランティア委員会が表彰され、代表児童が出席しました。 青少年健全育成に関する「青少年自己実現魁(さきがけ)賞」をいただきました。 毎年行ってきたペットボトルキャップの回収とワクチン寄付の取組が認められての表彰です。  委員会の子供たちはもとより、キャップ回収に協力くださっている、子供たち、PTA本部役員やご家族の皆様、一ノ宮地区の皆様全体がいただいた賞です。 あらためてお礼申し上げます。        
体育で、マットあそびをしています。 まえころがり、うしろころがりにチャレンジ! 坂道にして勢いをつけやすくする場も作りました。 ほかにもいろんな動きができるようになりました!          
放課後、ブランコで誰が一番高い所までこげるか競い合っていました。 卒業まであと27日。楽しい時間を過ごしましょうね。      
今朝(2月12日)の集会で紹介した3名の卒業生(高校3年生)が、さっそく授業のお手伝いに参加しています。 子供たちも興味津々。よい出会いが生まれることを期待しています。よろしくお願いします。
今週の金曜日(2月14日)の午後は、授業参観とPTA総会・委員総会が予定されています。 2年生の教室では、当日の発表の練習中。 背中からの撮影ですがご容赦ください。 児童のいきいきとした表情は、当日をお楽しみに! ご来校をお待ちしております。
家庭科では、「冬を明るく暖かく」するために、学習したことをまとめました。 音楽集会では、「あなたにありがとう」を歌いました。卒業式でも歌う曲なので、朝の会で練習してきました。その後、鼓笛引継ぎ式が行われました。「4年生も5年生もがんばっている!」とうれしそうでした。 休み時間の様子です。リコーダーや鍵盤ハーモニカで「コンドルは飛んで行く」を練習していました。  
新しい鼓笛隊の誕生です。6年生からのバトンを受け継ぎました。4、5年生が力を合わせ、校歌と千本桜を演奏しました。休み時間にも練習を重ねてきました。成果を全校に披露できたと思います。子供たちからは「もっとここの演奏を・・・」「ここが上手くいかなかった・・・」などの振り返りが多く聞こえてきました。よりよい鼓笛隊になれるように、よい演奏ができるようにと前を見据えた姿が見られました。    
生活科の学習として、氷作りにチャレンジしていました。 前回は氷ができませんでしたが、冷え込む予報が出ていた今週、再びやってみると・・・         たくさんの氷ができました! 大満足の子供たちでした!                        
お昼休みの時間に「学校保健委員会」が行われました。 保健委員の児童が中心となり、「感染症について」考えました。 楽しみながらも、しっかり感染症について考えることのできた発表でした。 出席された学校医の先生、薬剤師の先生、PTAの保護者の皆様からもお褒めの言葉をいただきました。 お忙しい中、ご出席いただき、ありがとうございました。
買い物の手順について学習しています。今日は「情報を集めて、比べて考えよう」をめあてに、どのノートを買うべきかを考えました。考えを出し合い、みんなが「なるほど~」と感じる場面がありました。時と場合、人によって選ぶ物は違ってくるということに気付けたようです。学習したことを普段の買い物にいかせるといいなと思います。  
本日、学校朝礼で校長先生から「10年後について考える」というお話がありました。 その中で、SDGs(持続可能な開発目標)について説明がありました。 これに関連した本が、図書室前に紹介されています。
新1年生の一日入学がありました。交流会をしました。新一年生に楽しい思い出を作って欲しいと、色々な遊びを考えて楽しませていました。ルールの説明をしたり、できたら褒めてあげたり。頼もしい5年生の姿が見られました。みなさんの入学を楽しみに待っています。      
来年度、新しく入学してくる新入児の一日入学がありました。 保護者の方が、音楽室で説明を聞いている間、5年生と一緒に過ごしていました。 4月からの入学、みんな楽しみにまっています。
朝の時間を使って、体育集会がありました。運動会の団の中で縦割り班を作り、長縄大会を行いました。 体育委員が中心となり進行しました。   1位は、231回跳んだ赤団1班でした。がんばりました!
インフルエンザに負けず、元気な1年生です。 雪の日の前、生活科で、氷作りにチャレンジ!   しかし、氷はできず・・・。 また改めてやってみます。   そして、たくさんお世話になった6年生を送る会に向けて、準備中です!
 図工の「ほって、すって、みつけて」という単元で、版画の学習をしています。今は、自分の下 絵を、彫っている段階です。自分の机が木くずでいっぱいになるほど一生懸命彫っているので、 「ほって、ほって、ほって」です。完成が楽しみです。    
 社会科「火事からくらしをまもる」の学習の一環で、一ノ宮分署を見学させていただきました。普段見ることのない、消防車や救急車の仕組み、分署内の設備について説明していただき、たくさんの質問にも答えていただくことができました。児童にとって、とてもいい経験になったと思います。
国語の場面。 印象深い経験から思いや考えが伝わる随筆を書いています。   家庭科の場面。 暖かい着方について意見交流を行っています。   図工の場面。 オルゴールを入れるグランドボックスを作っています。
午前中、校長室で第3回学校評議委員会が行われました。2学期末に実施した学校評価アンケートの結果について、いろいろとご意見をいただきました。 いただいたご意見をもとに、早速子供たちのために改善できる部分は取り組んでいきたいと思います。お忙しい中、ありがとうございました。
今朝の登校では、長靴を履いて登校する子供たちが数多く見られました。 足元を濡らさないことは、体調管理や風邪予防の基本。 これからも、荒天時の長靴着用を、ご家庭でお声掛けください。